コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筋胃 きんい

2件 の用語解説(筋胃の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

きんい【筋胃】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

筋胃

 砂のうともいう.鳥類の腺胃に続く部位にあって小石などが滞留して食物の機械的消化をするところ.平滑筋が袋状になっている.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

筋胃の関連キーワード砂嚢エフェクター下段の間左記武者隠し下行結腸前胃砂のうそのう砂囊

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

筋胃の関連情報