箱根温泉(読み)ハコネオンセン

大辞林 第三版の解説

はこねおんせん【箱根温泉】

箱根火山一帯に湧出する温泉の総称。単純泉・食塩泉・硫黄泉など多種。早川の渓谷沿いと、中央火口丘付近の温泉群から成る。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の箱根温泉の言及

【箱根山】より

…箱根地区は1938年富士箱根伊豆国立公園に指定された。
[温泉]
 箱根には約400本の源泉があり,現在19を数える箱根の温泉場は箱根温泉郷と総称される。カルデラ東部は温泉に恵まれ,平均54℃,1日当り3万3000m3湧出している。…

※「箱根温泉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

箱根温泉の関連情報