コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

築地署事件 つきじしょじけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

築地署事件
つきじしょじけん

蟹工船』の作者で,プロレタリア作家同盟書記長の小林多喜二虐殺事件。小林は 1933年2月 20日,東京赤坂福吉町で共産党の街頭連絡中に逮捕され築地署に留置され,同夜7時頃特別高等警察の拷問で虐殺された。遺体は翌 21日に家族へ引渡されたが,一緒に逮捕された詩人今村恒夫の証言で拷問の実情が明らかにされた。同年3月 15日に官憲監視のなかで労農葬が行われた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

築地署事件の関連情報