コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米踏み コメフミ

デジタル大辞泉の解説

こめ‐ふみ【米踏み】

米を白くするため踏み臼(うす)の杵(きね)を踏んで米をつくこと。また、その人。米つき。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こめふみ【米踏み】

踏み臼うすを踏んで米を搗くこと。また、その人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報