コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粉炭 コズミ

デジタル大辞泉の解説

こ‐ずみ【粉炭】

砕けて粉末になった。こなずみ。

こな‐ずみ【粉炭】

木炭が砕けて細かくなったもの。 冬》「―のよく起きてゐる灰の中/立子

ふん‐たん【粉炭】

粉状または細粒状の石炭

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こずみ【粉炭】

砕けて粉末となった炭。こなずみ。

こなずみ【粉炭】

砕けて細かくなった木炭。

ふんたん【粉炭】

細片状または粉状に破砕した石炭。 → 塊炭

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の粉炭の言及

【石炭】より

…〈組織分析〉は近年,コークス工業で原料の配合について考える場合の重要な手段となっており,今後はさらに石炭の液化やガス化の特性との関連づけで重視されるようになると考えられる。 石炭を燃料として使う場合,塊でストーブやストーカー式ボイラーでたくことは少なくなり,近年は微粉炭燃焼が主流である。また液化などの処理のためにも,微粉砕が必要である。…

【選炭】より

…この選択破砕・分離のためには,ブラッドフォードブレーカーと呼ばれる破砕・ふるい分け装置が用いられる。またその過程で0.5mm以下の微粉炭は分級され,別系統へ送られる。粒度0.5mm以上の石炭は,そのまま,あるいはさらに2~3の粒度群に分けられたのち,選別される。…

※「粉炭」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

粉炭の関連キーワードコールオイル・ミクスチャーオイルアグロメレーションインパクトクラッシャ切り込み炭・切込み炭スラリー・スランプロータリーキルンクルップ=レン法溶融還元製鉄法ラジアルファン微粉炭燃焼装置フライアッシュ空気コンベヤ発生炉用炭伍賀 満電力用炭圧縮空気ガス突出高炉ガス天草炭田ストーカ

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android