コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粟津則雄 あわづ のりお

1件 の用語解説(粟津則雄の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

粟津則雄 あわづ-のりお

1927- 昭和後期-平成時代のフランス文学者,文芸評論家。
昭和2年8月15日生まれ。ランボー,小林秀雄に影響され,文学,美術,音楽など幅ひろい評論活動にはいる。昭和40年「ランボオ全作品集」を翻訳。45年「詩の空間」「詩人たち」で藤村記念歴程賞,57年「正岡子規」で亀井勝一郎賞。「歴程」同人。昭和44-平成9年法大教授。平成22年「粟津則雄著作集」全7巻で鮎川信夫賞特別賞。同年「文学を中心にした芸術各分野における長年の活動」で芸術院恩賜賞,芸術院会員。愛知県出身。東大卒。著作はほかに「小林秀雄論」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

粟津則雄の関連キーワード日活(株)富士に立つ影南京国民政府芥川竜之介ウィルソン黒沢準ケスラードロッパーズナウマンバルツァー

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

粟津則雄の関連情報