精神電流計(読み)せいしんでんりゅうけい(英語表記)psychogalvanometer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

精神電流計
せいしんでんりゅうけい
psychogalvanometer

皮膚電気反射計ともいう。感覚刺激,精神的緊張,興奮などによって皮膚上に数 mVの電位変動が十数秒以上発生したり,あるいは皮膚の電気抵抗が減少する現象を電流性皮膚反射 galvanic skin reflex;GSRまたは精神電流現象といい,これは汗腺の活動や精神性発汗などによって生じる。この現象を測定し,記録する装置を精神電流計という。電極,電池,マイクロアンメータ,増幅器,記録器などから成り,うそ発見や心理実験などに応用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android