コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

糖尿病薬 とうにょうびょうやく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

糖尿病薬
とうにょうびょうやく

糖尿病には,インスリン依存型と非依存型の2種類がある。前者は膵臓のインスリン生産能力が低下するために起り,一般に症状は重く,おもに外部からのインスリン注射によって治療される。従来の動物由来のインスリンだけでなく,遺伝子組換えによってヒト型に近づけたり,効果の持続をはかる工夫が行われている。また,注射以外に経鼻投与法も開発されている。これに対してインスリン非依存型の場合には,受容体の機能が悪いためインスリンが利用されにくい状態になっており,インスリン投与では効果がない。そこで,インスリン分泌を刺激するとともに,末梢でのインスリン感受性を高めるため,スルフォニルウレア系とビグアナイト系の薬剤が用いられる。これらのほかに,合併症である網膜症や白内障の原因であるソルビトールやフルクトースの蓄積を抑えるアルドース還元酵素阻害剤の開発も行われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

糖尿病薬

糖尿病患者の多くは生活習慣などでインスリンの分泌や働きが衰える「2型糖尿病」で、食事・運動療法や飲み薬、インスリン注射などで治療する。飲み薬には様々なタイプがあり、たとえば膵臓に直接働くインスリン分泌促進薬は一般的によく用いられるが、血糖値が下がっても効くために特に低血糖に注意する必要があるなど、扱いに難しい面があった。

(2010-03-05 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

糖尿病薬の関連キーワード白血球減少症(好中球減少症/無顆粒球症)ファーマシア&アップジョンクロルプロパミド経口血糖降下薬経口抗糖尿病薬インスリン療法薬剤性肝障害糖尿病性腎症中毒性肝障害催奇形物質薬害

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

糖尿病薬の関連情報