コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

糖尿病薬 とうにょうびょうやく

2件 の用語解説(糖尿病薬の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

糖尿病薬
とうにょうびょうやく

糖尿病には,インスリン依存型と非依存型の2種類がある。前者は膵臓のインスリン生産能力が低下するために起り,一般に症状は重く,おもに外部からのインスリン注射によって治療される。従来の動物由来のインスリンだけでなく,遺伝子組換えによってヒト型に近づけたり,効果の持続をはかる工夫が行われている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

糖尿病薬

糖尿病患者の多くは生活習慣などでインスリンの分泌や働きが衰える「2型糖尿病」で、食事・運動療法や飲み薬、インスリン注射などで治療する。飲み薬には様々なタイプがあり、たとえば膵臓に直接働くインスリン分泌促進薬は一般的によく用いられるが、血糖値が下がっても効くために特に低血糖に注意する必要があるなど、扱いに難しい面があった。

(2010-03-05 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

糖尿病薬の関連情報