コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紅(べに)にほふ

デジタル大辞泉プラスの解説

紅(べに)にほふ

竹宮惠子による漫画作品。大正末期の満州を舞台に、芸者置屋芸妓として育てられる少女、家事をこなす少女、置屋の娘の三人が時代に翻弄されながらも激動の時代を生き抜く姿を描く。『ビッグゴールド』1994年11月号~1995年10月号に連載。小学館ビッグコミックスゴールド全3巻。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

紅(べに)にほふの関連キーワード下照る

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android