コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紅柱石花崗岩 こうちゅうせきかこうがんandalusite-granite

岩石学辞典の解説

紅柱石花崗岩

紅柱石は通常はAl2O3に富む堆積岩が変成作用を受けて形成されるが,花崗岩でも母岩との接触部付近で紅柱石を含む場合がある.花崗岩が堆積岩の捕獲岩に富んでいる場合などに見られる.一般的な産状でないためにこのような岩石名が付けられたが[Lossen : 1887],独立した岩石としての名称としては不必要である[Tomkeieff : 1983].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

紅柱石花崗岩の関連キーワードメタアルミナ型ボーキサイトサブアルミナ型耐火粘土造滓溶剤ACF図オサン式(鉱物化学)ニグリ値エイエフエム図エイケイエフ図

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android