コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紙ナプキン カミナプキン

デジタル大辞泉の解説

かみ‐ナプキン【紙ナプキン】

食卓で用いる使い捨ての紙製ナプキン。
生理用品の一。紙や不織布で作られた使い捨てのパッド。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かみナプキン【紙ナプキン】

使い捨ての紙製のナプキン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の紙ナプキンの言及

【ナプキン】より

…17世紀には庶民の間にもナプキンがしだいに浸透していった。紙ナプキンを作りはじめたのは日本が最初で,まだ欧米で薄い紙の製造技術が発達していなかった明治時代に,手漉き和紙に木版刷りのナプキンが輸出された。ナプキンはたたんだり,ナプキン・リングに通して食卓に置かれる。…

※「紙ナプキン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

紙ナプキンの関連キーワードスコッティ ナプキンティシュークレープペーパー日本デキシーナプキン立てナプキンクレープおむつ紙製

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紙ナプキンの関連情報