紙幅(読み)シフク

大辞林 第三版の解説

[1] 紙の幅の意から転じて 定められた原稿の枚数。 与えられた-も尽きる
[0] 書画の表装。また、表装した書画。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 紙。また、紙のはば。転じて、原稿などの定められた枚数にいう。
※造化妙々奇談(1879‐80)〈宮崎柳条〉八「一ち日の間だ、紙幅(シフク)(〈注〉カミ)の出ること筭する無し」
② 書画を表装すること。また、その書画。
※秘密(1911)〈谷崎潤一郎〉「絢爛な色彩の古画の諸仏、〈略〉象、獅子、麒麟などが四壁の紙幅の内から、ゆたかな光りの中に泳ぎ出す」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紙幅の関連情報