コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紡ぐ ツムグ

デジタル大辞泉の解説

つむ・ぐ【紡ぐ】

[動ガ五(四)]《名詞「つむ(錘)」の動詞化》
綿や繭(まゆ)を錘(つむ)にかけて繊維を引き出し、縒(よ)りをかけて糸にする。「糸を―・ぐ」
(比喩的に)言葉をつなげて文章を作る。多く、物語や詩歌などを作ることをいう。「思いを五・七・五の言葉に―・ぐ」
[可能]つむげる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つむぐ【紡ぐ】

( 動五[四] )
綿・繭から繊維を引き出し、よりをかけて糸にする。 「糸を-・ぐ」
[可能] つむげる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

紡ぐの関連キーワードオールドイングリッシュシープドッグボール(John Ball)シロイチモンジマダラメイガシューベルト(年譜)世界の合い言葉は水25時のバカンスミュール精紡機赤ちゃん縁組シューベルトクロンプトンコマユバチチャルカー志村ふくみ伊藤 ルイ羽越しな布ヤママユガ衣摺加美北中石 孝稲垣真美モイライ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紡ぐの関連情報