コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

累坐 ルイザ

デジタル大辞泉の解説

るい‐ざ【累×坐】

[名](スル)他人の犯罪のかかわり合いになり、その人とともに罰せられること。連坐。「贈収賄事件に類坐する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

るいざ【累坐】

他人の犯罪にかかわりあって罰せられること。連坐。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報