コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紹興の東湖 しょうこうのとうこ

1件 の用語解説(紹興の東湖の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

しょうこうのとうこ【紹興の東湖】

中国の浙江(せっこう)省紹興(シャオシン)市にある、断崖絶壁の奇景で知られた湖。漢代から採石が続けられて絶壁となった場所に、水を引いて造った人工湖である。湖畔には亭や石橋があり、遊覧船からは数百メートルも続く断崖を見上げながらクルーズを楽しめる。清時代末期に、紹興の著名な書道家と園林芸術家が風景の美しさに魅せられ、堤の上にレンガを積み上げて壁を造り、堤の外には浙東運河を造って東湖を造り上げた。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

紹興の東湖の関連キーワード馮仙湜紹興酒浙江省黄酒浙江武者押し干焼蝦仁両浙シャオ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone