コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経済難民 けいざいなんみんeconomic refugee

翻訳|economic refugee

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

経済難民
けいざいなんみん
economic refugee

1970年代から 80年代にかけて国内での経済的不満や生活困窮,さらには深刻な飢餓から逃れるために,主として第三世界から先進諸国に脱出する人々をいう。日本にも 80年代後半,開放経済体制に移行したばかりの中国から経済難民が殺到,社会問題化した。最近では 1989年の民主化革命を契機に東欧諸国からの西欧諸国への経済難民が急増,折からの景気後退とも重なって,ドイツを中心に外国人排斥運動が高まる要因ともなっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

けいざいなんみん【経済難民】

経済的な困窮のために住んでいた土地を逃れて国を出た人。 → 条約難民

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

経済難民の関連キーワードインドシナ難民国際会議ボート・ピープルインドシナ難民ドイツ統一難民問題難民認定条約難民偽装難民

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

経済難民の関連情報