コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結核結節 けっかくけっせつ

1件 の用語解説(結核結節の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

結核結節【けっかくけっせつ】

結核菌の感染により形成される結節。黄白〜灰白色で,比較的かたく,普通アワ粒大から米粒大。構造は中心に結核菌,フィブリン,脂肪などを含む乾酪巣ができ,それを囲んで類上皮細胞(普通の上皮細胞に似るが,組織球または血液の単球由来とされる)とこれに混じて,ラングハンス細胞があり,この部に格子繊維が網目状にふえている。
→関連項目結核粟粒結核

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

結核結節の関連キーワード結核骨髄炎細菌性赤痢ジフテリア腸結核肺結核化膿性疾患偽結核パスツレラ菌感染症コッホ現象

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone