コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絜矩の道 けっくのみち

大辞林 第三版の解説

けっくのみち【絜矩の道】

自分の心を尺度として、人の心を知る道徳上の道。思いやり。 「顧れば、動ややもすれば-に於て闕くる所があつた/渋江抽斎 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

絜矩の道の関連キーワード渋江抽斎