コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絵漆 エウルシ

大辞林 第三版の解説

えうるし【絵漆】

蒔絵まきえの文様を描くのに用いる漆。透き漆にベンガラを混ぜたもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

絵漆の関連キーワード研ぎ出し蒔絵・研出し蒔絵鳥居清忠(初代)研出し蒔絵寺井 直次消し粉蒔絵ベンガラ勝川輝重江戸団扇奥村政信研出蒔絵延べ磨り鳥居清倍浮世絵平蒔絵蒔絵箔絵文様丹絵紅絵

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絵漆の関連情報