絵金蔵(読み)えきんぐら

日本の美術館・博物館INDEXの解説

えきんぐら 【絵金蔵】

高知県香南市にある美術館。平成17年(2005)創立。土佐出身の幕末の絵師金蔵(通称絵金)を紹介する美術館。市内に残された絵金の屏風絵23枚を収蔵・保管する。傷みを極力おさえるため通常は複製を展示し、月毎に2枚を土蔵のなかに展示して公開。
URL:http://ekingura.com/
住所:〒781-5310 高知県香南市赤岡町538
電話:0887-57-7117

出典 講談社日本の美術館・博物館INDEXについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絵金蔵の関連情報