綾川ダム(読み)あやがわダム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

綾川ダム
あやがわダム

宮崎県南西部,大淀川の支流綾川に建設された多目的ダム。宮崎県営の綾川総合開発事業の一環。第1期工事として,綾南川に重力式の綾南ダムが,綾北川に最大出力1万 3000kWの綾第一発電所が 1958年に完成。第2期工事として,綾北川に重力式の古賀根橋ダムと最大出力2万 8000kWの綾第二発電所が翌 1959年に完成した。第3期工事ではアーチ式の綾北ダムが 1960年に完成し,最大出力1万 2000kWの発電所は綾第一発電所と同じ場所に建設された。発電と大淀川の洪水調節の役割を果たすとともに,綾町,国富町西都市,宮崎市の洪積台地灌漑用水に利用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android