総当(た)り攻撃(読み)ソウアタリコウゲキ

デジタル大辞泉の解説

そうあたり‐こうげき【総当(た)り攻撃】

不正アクセスの手法の一。パスワードや暗号化に使われる鍵(文字列)の、考えられるすべての組み合わせを試行すること。ブルートフォース攻撃パスワードブルートフォース。→暗号鍵逆総当たり攻撃
[補説]この攻撃に対する安全性を高める方法としては、鍵の文字列の長さを増やし、試行する組み合わせの数を増加させることなどが挙げられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android