コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

罪状認否手続 ざいじょうにんぴてつづき

1件 の用語解説(罪状認否手続の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

罪状認否手続
ざいじょうにんぴてつづき

刑事訴訟の公判手続においては,審理の冒頭,証拠調べの前に被告人および弁護人に対し被告事件について陳述する機会を与えなければならない (刑事訴訟法 291条2項) 。この手続を実務上,罪状認否手続と呼んでいる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の罪状認否手続の言及

【アレインメント】より

…起訴(罪状)認否手続と訳され,英米法系の諸国において,公訴提起後,被告人を公判廷に出頭させて,起訴事実に対する被告人の答弁を求める手続をいう。被告人による有罪(および不抗争)の答弁が記録されたときは,公判における事実審理を行わずに有罪が決定され,直ちに刑の量定手続に入る。アメリカでは起訴事件全体の90%,重罪事件の70~80%が本制度で処理されている。その数からもわかるように,訴訟の経済・効率化および手続の迅速化など,刑事司法上果たしている役割は大きい。…

※「罪状認否手続」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

罪状認否手続の関連キーワード簡易公判手続刑事訴訟規則公判集中審理準備手続対審手続法冒頭陳述公判調書裁判の傍聴

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone