コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羅文/羅紋 ラモン

デジタル大辞泉の解説

ら‐もん【羅文/羅紋】

うすぎぬの綾模様。
羅門(らもん)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の羅文/羅紋の言及

【有職文様】より

…また,菱形を二重,三重に重ねた入子(いれこ)菱,菱の先端を互いに接しその接点に小型の菱文を置いた幸菱(さいわいびし)(千剣菱(せんけんびし))もある。(3)襷(たすき)文 斜線が交差した文様で,羅文,菱格子ともいわれる。3本ずつの斜線で構成されるものを三重襷文と呼んでいる。…

※「羅文/羅紋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

羅文/羅紋の関連キーワード四天王寺址[大韓民国]興法寺廉居和尚浮屠燕岐地方石仏碑像羅・螺・裸・邏梁山夫婦塚朗月亭羅文曲亭馬琴会田吾山景徳王浮石寺雁鴨池森 遷張天翼布目紙仏国寺探る遵化羅門料紙