コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義光 ぎこう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

義光 ぎこう

905-982 平安時代中期の僧。
延喜(えんぎ)5年生まれ。大和興福寺の基継に法相(ほっそう),唯識(ゆいしき)をまなぶ。安和(あんな)元年維摩会(ゆいまえ)講師,天元2年律師。興福寺内に西院をひらいた。天元5年8月5日死去。78歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

義光の関連キーワード最上義光(もがみよしみつ)最上義光(もがみよしあき)ノストラダムスの大予言市川 おもちゃ(初代)山形県山形市大手町専称寺(山形市)ゴジラ対ヘドラ結城氏朝(1)長者山新羅神社羽賀井一心斎シャーマン甲源一刀流野辺沢満延清原武衡井上大智武藤義氏大菩薩峠武藤義興村上義隆村上信貞

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

義光の関連情報