コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老人性痴呆症 ロウジンセイチホウショウ

とっさの日本語便利帳の解説

老人性痴呆症

痴呆とは、いったん正常に発達した知能が後天的原因により低下し、それと共に感情障害や人格障害を伴う病態。脳血管性痴呆は大部分が多発性脳梗塞による。アルツハイマー型老年性痴呆症は、脳の広範な神経細胞脱落に加え、老人斑、神経繊維変化が多数出現する神経変性疾患。日本では六〇%が脳血管性痴呆。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

老人性痴呆症の関連キーワード脳活性化訓練有吉佐和子レシチン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android