コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖ジョーン せいジョーンSaint Joan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

聖ジョーン
せいジョーン
Saint Joan

イギリスの劇作家 G.B.ショーの戯曲。6幕とエピローグより成る。 1923年 12月 28日ニューヨーク・シアター・ギルドにより初演。中世教会と当時台頭しはじめたヨーロッパ諸国の国家意識の葛藤を背景に,神の啓示を受けて国難を救いながら魔女として処刑されたジャンヌ・ダルクを描く。 C.ソーンダイク (1924) ,C.コーネル (36) ,J.プラウライト (63) の舞台が有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

聖ジョーンの関連キーワードデクスターマッケナ林語堂プラウヒラー

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android