コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖体礼拝会 せいたいれいはいかいInstitutum Adoratricum ancillarum Sanctissimi Sacramenti et Caritatis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

聖体礼拝会
せいたいれいはいかい
Institutum Adoratricum ancillarum Sanctissimi Sacramenti et Caritatis

1845年聖女マリア・ミカエラがマドリードで創設した事業団体。 59年女子修道会となり,60年ピウス9世が仮認可。 66年教皇庁から修道会として正式に認可された。若い女性の保護救済を目的とする。 1929年東京にも渡来。第2次世界大戦後は横浜,川崎などにも進出した。現在は東京で女子寮などを経営している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

聖体礼拝会の関連キーワードマルクス経済学イビーインブリーソーパーパーソンフェスカフォック後藤三右衛門(2代)エンゲルスクレーニヒ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android