コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横浜(読み)ヨコハマ

デジタル大辞泉の解説

よこはま【横浜】

神奈川県東部の市。県庁所在地指定都市東京湾に面し、安政6年(1859)の開港以来、国際貿易港として発展。重化学工業が盛んで、京浜工業地帯の中核をなす。人口369.0万(2010)。
[補説]横浜市の18区
青葉区旭区泉区磯子区神奈川区金沢区港南区港北区栄区瀬谷区都筑区鶴見区戸塚区中区西区保土ケ谷区緑区南区

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よこはま【横浜】

神奈川県東部の市。県庁所在地。指定都市。東京湾に臨み、1859年(安政6)開港の横浜港を中心に発展。明治以降の欧米先進文化流入の窓口。横浜港は国際貿易港として全国一位の貿易額。京浜工業地帯の中核をなす。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

横浜の関連情報