聖地巡礼(読み)セイチジュンレイ

知恵蔵miniの解説

聖地巡礼

宗教において重要な意味を持つ場所(聖地)に信者が赴くこと。転じて、映画・小説・マンガ・アニメや、バイク・鉄道・著名人などに縁の深い場所を聖地と称し、それらの愛好者が訪れることを指す。宗教上の聖地巡礼としては、世界三大宗教(ユダヤ教イスラム教キリスト教)の聖地・エルサレムへの巡礼が有名。愛好家による聖地巡礼も古くから世界中で行われており、作曲家ワーグナーの聖地「バイロイト祝祭劇場」(ドイツ)やジャズの聖地「ニューオーリンズ」(米国)、日本のマンガの聖地「トキワ荘」(東京都豊島区)などが広く知られている。近年の日本では、2014年にウェブサービス「聖地巡礼マップ」(ディップ株式会社)が提供開始となるなど、特にアニメやマンガの舞台となった場所や作者と縁の深い場所などを巡ることが増えている。

(2015-11-26)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報