コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖書写本 せいしょしゃほん manuscripts of the Bible

1件 の用語解説(聖書写本の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

聖書写本
せいしょしゃほん
manuscripts of the Bible

古代,中世を通じて,聖書の流布,利用のためパピルス,獣皮紙 (特に羊皮紙) などに手書きされた聖書写本。古い年代のもので現存するものは少いが,厳密な聖書本文確定のための基礎資料であり,現代の刊本聖書はそれらによっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の聖書写本の言及

【写本画】より

…写本画は,文字を含む比較的小さい画面をごく近接して鑑賞するところから,画面構成や色彩効果などに,大画面の絵画とは異なる特質をもつ。中世には聖書写本に大量の需要があったため,写本画は著しい発展をとげ,教会堂装飾などと並ぶ,中世美術の重要な一分野をなした。なお,イスラム世界の写本画については〈イスラム美術〉の項目中[絵画]を参照されたい。…

※「聖書写本」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

聖書写本の関連キーワードメギド足柄関通じてアウグスブルク気脈を通じる聖書物語聖書の歌里山林《旧約聖書の天文学》聖書のみ

聖書写本の関連情報