コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肉用子牛生産安定等特別措置法 にくようこうしせいさんあんていとうとくべつそちほう

1件 の用語解説(肉用子牛生産安定等特別措置法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

肉用子牛生産安定等特別措置法
にくようこうしせいさんあんていとうとくべつそちほう

国内の肉用牛生産が国際競争力を持つまでの一定期間に,生産者へ補給金を交付するための法制度。従来の子牛価格安定制度に全額国庫負担の不足払い制度組み合わせた点が特徴。つまり,輸入が自由化された状態で需給実勢を考慮した牛肉の安定価格水準が設定され,その上で子牛生産における合理化目標価格が設定される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

肉用子牛生産安定等特別措置法の関連キーワード国際競争力雇用空洞化肉用NF内際分離肉用牛通貨戦争肉用牛研究会日本経営品質賞長崎の肉牛生産

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone