コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胃アトニー症 いアトニーしょうgastric atony

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

胃アトニー症
いアトニーしょう
gastric atony

胃筋無力症。胃の緊張力がきわめて低下した状態で,ぜん動も多少減退する。の膨満感,重圧感の現れることが多く,吐き気,便秘を伴うこともあり,重症になると食欲不振や衰弱の加わることもある。無力性体質過食ほか,持続するストレスが誘因となる心身症的なものが多い。対症療法のほか,食餌療法,生活の改善などが行われる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の胃アトニー症の言及

【胃下垂】より

…この場合も,胃下垂が原因となっていろいろな症状が出るわけではなく,原因はほかにある。著しい胃下垂はしばしば胃の緊張が低下する胃アトニー症atony of stomachを伴うが,胃アトニー症自体も通常は治療対象となることはない。ただ糖尿病,神経疾患,硬皮症など,他の重要疾患に伴った胃アトニー症は,適切な処置が必要となる。…

※「胃アトニー症」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

胃アトニー症の関連キーワードアトニー

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android