脊髄神経節(読み)せきずいしんけいせつ(英語表記)spinal ganglion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

脊髄神経節
せきずいしんけいせつ
spinal ganglion

脊髄神経の後根にある神経節で,偽単極性細胞に属する神経細胞の集合。感覚性の神経節に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

せきずいしんけいせつ【脊髄神経節】

脊髄神経の後根に存在する神経節。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せきずいしんけい‐せつ【脊髄神経節】

〘名〙 脊髄神経の後根にある、紡錘(ぼうすい)形にふくらんだ神経節。前根と合する直前に位置し、知覚神経細胞の集合体をなす。〔解剖辞書(1875)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の脊髄神経節の言及

【神経系】より

…感覚神経節は,脊髄神経の領域では,前根と後根が合一して脊髄神経が形成されるところよりも,少々中枢側で後根の途中に存在する。したがって,それぞれの脊髄神経に対応して1個の感覚神経節があり,これらを脊髄神経節spinal ganglionまたは後根神経節dorsal root ganglionという。感覚神経節は求心性神経繊維を中枢神経系に送るニューロンの細胞体の集合であるから,脳神経の領域でも求心性神経繊維を含む脳神経にも感覚神経節がある。…

【神経節】より

…脊髄神経の領域では,31対の脊髄神経のそれぞれに対応して31対の感覚神経節がある。これを脊髄神経節spinal ganglionという。脊髄神経節は,前根と後根が合一して脊髄神経が形成される直前のところで後根の途中にあり,その中枢性突起こそが後根を形成する神経繊維であるから,脊髄神経節を後根神経節ともいう。…

※「脊髄神経節」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android