コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神経節 しんけいせつganglion

翻訳|ganglion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神経節
しんけいせつ
ganglion

末梢神経の途中で局部的に神経細胞が集合して太くなり,結節状をしている部分をいう。中枢神経では神経核と呼ばれる。自律神経系の神経節ではここでニューロンが替わるが,感覚性の神経節の場合は,刺激がニューロンを替えることなく中枢神経に向う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

神経節【しんけいせつ】

末梢神経の途中にある,神経細胞および神経繊維が集まって結節状にふくらんだもの。中枢神経系における神経細胞の集合部は(神経)核と呼んで区別される。大別して感覚神経節自律神経節の2種がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しんけいせつ【神経節 ganglion】

末梢神経系における神経細胞体の集合をいう。これに対し,中枢神経系(と脊髄)内における神経細胞体の集合を(神経)核nucleus(細胞の〈核〉と文字は同じであるが概念はまったく違う点に注意)という。しかし,中枢神経内の神経細胞体の集合に対しても慣用的に〈節〉が用いられている場合がある(たとえば基底神経節basal ganglia)。本来の意味での神経節,すなわち末梢神経系における神経細胞体の集合には,集合している神経細胞の性質の違いによって,感覚神経節sensory ganglionと自律神経節autonomic ganglionが区別される。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

しんけいせつ【神経節】

末梢神経系の中で数多くの神経細胞体が集合して節ふし状を呈している部分。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の神経節の言及

【神経系】より

… プラナリアのような扁形動物では,はしご型で左右の索は互いに節状に横に走る繊維で連絡され,また索から末梢へ細い繊維が出て体の表面下に,あるいは消化管の壁に神経叢をつくる。環形動物たとえばミミズでは,腹側の神経索に沿って,各節ごとに細胞の集団つまり神経節が形成される。体の前方で咽頭の上にある神経節すなわち脳はよく発達し,神経系の集中化が進む。…

【脳】より

…脊椎動物の神経系において神経作用の支配的な中心をなしている部位をいい,無脊椎動物では頭部背側にある食道上神経節を脳または頭神経節という。脊椎動物では,脳(頭蓋腔のなかにある)は脊髄(脊柱管のなかにある)とともに中枢神経系を形造っているので,脳は中枢神経系の部分であるわけであるが,〈脳〉という言葉は,中枢神経系を代表するものとして〈中枢神経系〉の意味で用いられることもある。…

※「神経節」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

神経節の関連キーワードヒルシュスプルング病アウエルバッハ神経叢節後運動ニューロン先天性巨大結腸症パラガングリオンウォーラーの法則免疫交感神経切除ルージェの法則自律神経遮断薬サテライト細胞食道上神経節ブロック療法ニコチン効果口唇ヘルペス神経節膠細胞ツボクラリン梯子形神経系散在神経系腹腔神経節巨大結腸症

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神経節の関連情報