コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脳内血腫 のうないけっしゅIntracerebral Hematoma

家庭医学館の解説

のうないけっしゅ【脳内血腫 Intracerebral Hematoma】

[どんな病気か]
 脳の中にできる血腫(けっしゅ)で、頭部に直接加わった外力により脳挫傷(のうざしょう)(「脳挫傷」)をおこした結果、あるいは脳をゆがませるなんらかの力が加わり、脳組織が損傷して出血すると考えられます。
[治療]
 脳挫傷(のうざしょう)に準じて治療しますが、血腫が大きければ手術をして血腫を取り除きます。
 血腫が大きいほど、また、血腫に圧迫される脳の面積が広いほど、予後がよくありません。

出典|小学館家庭医学館について | 情報

脳内血腫の関連キーワード特発性脳内血腫くも膜下出血後頭蓋窩血腫脳神経外科硬膜外血腫頭蓋内血腫脳出血

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android