脳圧亢進(読み)のうあつこうしん

百科事典マイペディアの解説

脳圧亢進【のうあつこうしん】

脳脊髄腔の内圧が高まること。脳溢血(いっけつ),脳水腫脳腫瘍(しゅよう),脊髄腫瘍,脳脊髄膜炎などの際みられ,嘔吐(おうと),頭痛,意識障害,徐脈などを呈し,眼底に鬱(うっ)血乳頭(視神経乳頭の腫脹(しゅちょう))をみる。治療には原因療法のほか,腰椎穿刺(せんし)で脳脊髄液を抜くか,高張ブドウ糖液などで脳脊髄液圧を下げる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android