コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脳血管撮影法 のうけっかんさつえいほうcerebral angiography

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

脳血管撮影法
のうけっかんさつえいほう
cerebral angiography

水溶性の造影剤頸動脈椎骨動脈頸静脈から注入したり,股動脈からカテーテルを入れて腹大動脈,胸大動脈を経て頸動脈,椎骨動脈に注入して,脳の血管系をX線で観察する方法。この方法によって,脳動脈硬化や動脈瘤のような脳血管自体の病変を知ることができるほか,頭蓋内腫瘍や血腫の大きさや位置を間接的に知ることもできるので,臨床上,重要な検査とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

脳血管撮影法の関連キーワード外科

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android