腑が抜ける(読み)フガヌケル

大辞林 第三版の解説

ふがぬける【腑が抜ける】

意気地がなくなる。ふぬけになる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ふ【腑】 が 抜(ぬ)ける

① 思慮分別がなくなる。
※咄本・醒睡笑(1628)二「腑のぬけたる仁に海老をふるまひける」
② いくじがなくなる。勢いがなくなってぼんやりする。ふぬけになる。
※日本橋(1914)〈泉鏡花〉五八「顔を見ると、だらけて、はや、腑が抜けて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android