コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

膳長野(読み)かしわでの ながの

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

膳長野 かしわでの-ながの

「日本書紀」にみえる料理人。
宍膾(なます)(細切りの生肉)作りの名手。雄略天皇2年皇太后(忍坂大中姫(おしさかのおおなかつひめ))から天皇に貢進され,宍人部(ししひとべ)(鳥獣の肉を調理する職業集団)の最初の部民となった。宍人氏の祖とされる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android