コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自知 ジチ

デジタル大辞泉の解説

じ‐ち【自知】

[名](スル)自分のことを自分で知ること。「自知の明(めい)」
「彼は死することを―するがゆえに、殺す者よりもとうとし」〈倉田愛と認識との出発

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じち【自知】

( 名 ) スル
自分のことを自ら知ること。また、自分で知ること。 「醍醐だいごの妙味を嘗めて言詮ごんせんの外ほかに冷暖を-するが如し/吾輩は猫である 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

自知の関連キーワード耳を掩いて鈴を盗む耳を掩いて鐘を盗む吾輩は猫である高森 砕巌前田利保高森砕巌功過格陰隲録善書袁黄銭穀言詮袾宏

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android