コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

航空機関士 コウクウキカンシ

デジタル大辞泉の解説

こうくう‐きかんし〔カウクウキクワンシ〕【航空機関士】

航空機に搭乗し、機体の管理、故障の発見、応急整備などを行う航空従事者

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうくうきかんし【航空機関士】

航空機の操縦者の指示に従って、エンジンや電気・油圧・空気圧などの諸機関を調整する乗員。フライト-エンジニア。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

航空機関士の関連キーワードクルー・リソース・マネジメントアドバンスト・コックピットグラス・コックピットコックピットクルークラシックジャンボボイスレコーダー航空機乗組員エンジニア吉村 秀雄パイロット塚越 賢爾航空計器EFIS塚越賢爾フライトエンジン航空機機関士空気圧FMS

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

航空機関士の関連情報