点検(読み)テンケン

デジタル大辞泉の解説

てん‐けん【点検】

[名](スル)悪い箇所や異常はないか、一つ一つ検査すること。「火の元を点検する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てんけん【点検】

スル
一つ一つ検査すること。くわしく調べること。 エンジンを-する 人数を-する

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

てん‐けん【点検】

〘名〙 (古くは「てんげん」とも) 一つ一つをくわしく調べること。細かく検査すること。点査。
※令義解(718)賦役「其丁赴役之日。長官親自点撿」
※太平記(14C後)一「当時富祐のが、利倍(りばい)の為に畜へ積る米穀を点検(テンケン)して」 〔旧唐書‐懿宗紀〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

点検の関連情報