船員労働基準条約(読み)せんいんろうどうきじゅんじょうやく

百科事典マイペディア「船員労働基準条約」の解説

船員労働基準条約【せんいんろうどうきじゅんじょうやく】

ILOで1996年採択された国際労働基準条約のひとつ。船員の労働条件を規制し,もって航行の安全を確保するために,船員の労働時間を1日14時間,1週間72時間以内,最低賃金を月額385ドル等と定めた。→船員法

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報