コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

船舶建造保険

保険基礎用語集の解説

船舶建造保険

船舶の建造中に、造船所構内における火災、進水風水害の際の転覆等の陸上危険、または進水、試運転時の沈没、座礁、衝突等の海上危険によって船体、機関およびこれらの造船材料に生じた損害をてん補する保険を指します。この保険は、建造中の船舶について、造船所自身を被保険者として造船所が付保するものです。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android