コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

座礁/坐礁 ザショウ

デジタル大辞泉の解説

ざ‐しょう〔‐セウ〕【座礁/×坐礁】

[名](スル)船が暗礁に乗り上げること。「タンカーが―して原油が流出する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

座礁【ざしょう】

船底が水底に接着して航走不可能となった状態を乗上げといい,特に水底が岩など堅固な地物である場合を座礁という。水底が砂のときは座洲(ざす)という。→海難救助

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

座礁/坐礁の関連キーワードパールアンドハーミーズ環礁ケープトリビュレーションマスストランディンググレート・ブリテン号ポイントデンジャー岬ヴィッテルスバッハスケルトンコーストストランディングバルディーズ原則サンタ・マリア特定危険担保船舶建造保険クックタウンモンタギュー金華山瀬戸PI 保険機動救難士威海衛夜襲洞爺丸事故洞爺丸台風

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android