良宵(読み)りょうしょう

精選版 日本国語大辞典「良宵」の解説

りょう‐しょう リャウセウ【良宵】

〘名〙 よい晩。気持のよい夜。晴れた、ながめのよい夜。また、めでたい晩。《・秋》
※文華秀麗集(818)中・奉和秋夜書懐之作〈仲科善雄〉「感発良霄寐久、況乎聞鴈白雲天」
※春雨文庫(1876‐82)〈和田定節〉九「宛然(さながら)鏡の如く冷光舩を襲ひて亦と得がたき良(リャウセウ)なり」 〔李白‐友人会宿詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「良宵」の解説

りょう‐しょう〔リヤウセウ〕【良宵】

よい晩。晴れて気持ちのよい夜。 秋》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android