コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

色読 シキドク

デジタル大辞泉の解説

しき‐どく【色読】

書を読んで、文字に表された意味だけを解すること。⇔体読
日蓮宗で、法華経を正しく読み取って実践すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しきどく【色読】

書物を読んで、文字の表面的な意味だけを理解すること。 ⇔ 体読

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

色読の関連キーワード不請・不承・不詳・不肖取り詰める・取詰める詰め開き・詰開き聞き挿む・聞挿む付け込む・付込む符丁・符帳・符牒片落とし・片落し是評判浮名読売河原崎國太郎とっけもない土手のお六お染・久松袖褄を引く掻きのめす横外っ方聞き挿む間に合いお染久松肩を抜く賃粉切り