コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芥屋(読み)けや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

芥屋
けや

福岡県北西部,糸島市北西部の地区。玄界灘に臨み,海水浴場や日本有数の玄武岩海食洞である芥屋ノ大門があり,玄海国定公園に属する。沿岸は対馬海流の影響で暖かく年中無霜で,促成イチゴや野菜,花卉栽培をはじめ,ミカンブドウなどの果樹栽培が行なわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

芥屋の関連情報