コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花・花代 はな・はなだい

1件 の用語解説(花・花代の意味・用語解説を検索)

献辞辞典の解説

花・花代

お花に代えてという意味合いがあり、花街の芸妓や 芸者、宴会のホストホステス、御輿の担ぎ手などに対して贈る寸志やご祝儀の表書きの献辞 (上書き)に用いられるものです。発祥は、芸者・娼妓などの揚げ代として用いられたものの呼称で、江戸時代以降には華やかな 祭のご祝儀として用いられ、大正時代以降には様々な宴会のホスト・ホステスなどへの寸志と して用いられるようになりましたが、古くは男女の交際において男性が女性に対する贈り物に 生花添えて贈って心を引いたことに発祥します。

出典|(株)ササガワ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

花・花代の関連キーワードスタティックK-1欠点御祝儀茶巾意味合終にバルトーク:3つのブルレスカ/piano soloサンデーパンチDay

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone